異業種交流会 - 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部 - (TMBC)

  • 運営会社概要
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • HOME

HOME >> 交流会報告 >> 2017年7月度交流会(第130回)報告

交流会報告

交流会報告

2018年7月度交流会(第130回)報告

日時 平成30年7月17日(火)18:00開場 18:30例会開始 22:00終了
場所ホテルローズガーデン新宿 別館別館2F
参加者34名
懇親会ワイン食堂Vivo 20:00~22:00
懇親会参加者25名

2018年7月度交流会(第130回)報告

司会挨拶

【松岡幹事より】

7月例会

皆様、こんばんは。ソニー生命の松岡です。
本日司会を務めます、ソニー生命の松岡です。
どうぞよろしくお願いいたします

本日の流れをご説明いたします。(略)

では、北岡会長ご挨拶よろしくお願いいたします。

会長挨拶

【北岡会長より】

皆様、こんばんは。
酷暑の日が続きますが、本日は皆様お集まりいただきましてありがとうございます。
私のiphoneでは何と今日は、36度もありましたね!

先月は、W杯日本初戦と重なったため、皆で応援し早いものでW杯もフランスの優勝をもって幕を閉じました。
日本もよくやった、と思います。

中でも初戦の勝利を皆で見れた、というのは最高でしたね。
考えてみたら、結局はその1勝だけだったのですが(笑)。

本日は、うって変わって「講演会」ということになります。
五味渕さんの熱い推薦のもと、本日の講師高木様にお願いしました。

今回の西日本の豪雨もそうですが、災害があった後の復興というものは、本当に多くの人の力が結集しないとできないことですね。本日のお話は、復興にかける思い、事業にかける思いを学んでいただければと思います。

では、本日もよろしくお願いいたします。

【講演者の紹介】

7月例会

株式会社YPP 代表取締役 五味渕紀子 様

昨年の10月、このTMBCでも講演をしてくれたユーグレナの出雲社長の会があるというので、福島のワイン事業の見学会に参加しました。

そこで聞いた高木社長のお話、壮大な構想に引き込まれ、是非、TMBCの皆様にも聞いていただきたいと思い、TMBCの幹事会に提案し、本日の講演会が実現しました。

とても嬉しく思います。是非、本日の講演、皆様も楽しんでお聞きいただければと思います。
では、高木社長、よろしくお願いいたします。

講演会「福島復興へかける想い」
~ふくしまワインベルト構想で、地方創生を福島・川内村から~
講師:かわうちワイン株式会社 代表取締役 高木亨氏

講演の概要

7月例会

私が川内村でこの事業を始めたのは、単に日本ワインを作るということが、目的ではありません。

当社のミッション・ステイトメンツは、次のとおりです。
「ワインを中心にした地域社会の再生」
1.地域を再興する
2.利益を生み、地域に還元する
3.永続化する
4.関連事業を集積して地域に貢献する

なぜ川内村でやるのか?

・全人口の8割が戻った
・放射能の影響がほぼない
・土壌が合う
・機構が合う
ワインが経済的価値を生み出せる
周囲が山に囲まれている

なぜブドウ?なぜワイン?

7月例会

1.ワインはずっときれいに伸びている
こんなお酒はない
日本のワイナリー280社。自分でブドウから育てているのは27社のみ。

2.国内には良質なワインブドウが不足している
糖度22%は欲しい・・・なかなかでない

食用のブドウの方が高く売れるから、なかなか農家は作らない ブドウ作るだけでは事業にならない
→ ワインにして売らないと...

3.福島のワインで高い評価のものがない

4.ワインブドウは、40年以上実をつける→60年で植え替え
長くできる。次世代につないでいくことができる

※目標:2020年に良質なワインを出す
そのために良質なブドウを作る。
3,000円の価値のある味。
産学共同が必要。現在福島大学と共同事業

1本の木からワイン2本

7月例会

3haで1万本×2=2万本のワインができる
最低限5ha2万本
ワインの苗木が足りない。仲良くなって苗木を回してもらう

どんなワイン? 川内村にあったもの=素朴

 1.奇をてらわないワイン・・・世界品種で
 2.ワインブドウのポテンシャルを最大限に引き出す秘訣
 3.川内村の生活を反映

今後は醸造所を作っていかなければいけない。5億円かかる

ボランティアの支援がなければできなかった

一番大変なのは防寒対策
11月1本1本に巻いていく HPに告知して1万人でやった

資金 国からの出資?+借入

第3セクターにはしなかった

将来的にはここで勉強した人たちが、ブドウ畑を広めていき福島ワインベルトを作っていきたい。

ワインができればレストランや観光施設など、様々なものに広がっていく。

(感想)

※まさにこのような広がりのある事業が、地域創生というのではないかと感じました。是非、頑張って欲しいですね。

TMBCでも冬に入る前のボランティアに行くといく話もあり?

ショート・PR

株式会社アダチファクトリー

代表取締役 萩部健次
においが少ない「にんにくオリーブオイル」の紹介
1本でにんにく2個分配合

株式会社ムービング・プラン

7月例会

代表取締役 辻村直紀
「お引越しのコンシェルジュ」
あなたに最適な引越会社をご案内致します!
※チラシの紹介
特典:TMBC特別価格!

ソニー生命保険株式会社

松岡博巳
「本物の蕎麦を知る、食す、飲む!」
・2018年8月25日(土)15時~18時
・場所 足立一番のパワースポット!
宇宙人カフェ「ラムーン」足立区舎人5-2-22
舎人ライナー舎人駅から7分
・費用 5,000円

新入会員紹介

株式会社ブランディングメッセージ

7月例会

代表取締役 宮川則子 様
箔押し印刷、ブランディング

※ムービングプラン辻村さん紹介

株式会社BearTail

営業部セールスRep 蔵本吉紀 様
IT系 クラウドによる経費精算システム

※若い会社です。よろしくお願いいたします。

8月TMBC「ボウリング大会&納涼会」のお知らせ

7月例会

担当幹事 株式会社パークジャパン 専務取締役 安西 雅博

8月は恒例のボウリング大会&納涼会です。
お手もとのチラシのとおり、8月21日ですので、是非、皆様奮ってご参加ください。定員32名先着順です。豪華賞品もあります!

懇親会

懇親会

ワイン食堂Vivoにて、懇親会を行いました。
講師の高木先生もいらっしゃいました。先生の周りにもっと話を聞きたい人が集まり、具体的にいつ行くか、などの話もでたようです。
よかったら皆で行きましょう。

初参加者の方のスピーチ「楽しい話」もしてもらい、ワインを飲みながらいつもながらの楽しい懇親会になりました。

懇親会

来月はボウリング大会&納涼会、是非、皆様のご参加をお待ちしております!

東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部
編集 事務局
文責 北岡修一

>>交流会報告一覧に戻る

ページの先頭へ

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部は、東京都新宿区を拠点とする異業種交流会です